あなたに1日1つの『小さな』学びを。

落語によるひと笑いと普段感じている笑えないことを発信していきます

MENU

落語研究会代表の独断と偏見で選ぶ!秋に聞きたい落語4選!

 

こんにちわ!ヨンス(@ShikanaiD)です!

 

秋と言えば、食欲の秋・読書の秋・スポーツの秋・芸術の秋・・・

 

そして、なんといっても落語の秋!

 

ちょっと肌寒くなる季節、ついつい食物の香りに誘われてつい食べ過ぎてしまう季節でもあります。

 

私個人が独断と偏見で選ぶ秋に聴きたい落語を紹介します。

 

 

 

 

         スポンサーリンク

 

 

 

 

 

目黒のさんま

 

f:id:messicoo:20180615223843j:plain

 

秋と言えばさんま!これはド定番というかこれこそ秋の落語の象徴というべき落語です。

 

江戸時代の特権階級であるお殿様・・・

 

なんでも自分の好きな食べ物が食べれるかというとそうではありません・・・

 

何かあってはまずいため、家来によって厳しく管理されています・・・

 

そんなお殿様、お城では退屈でしょうがありません・・・

 

家来から目黒へ遠出してみては?という提案もあり、急いで出発することに・・・

 

さあ目黒に着いて一休み・・・

 

お殿様は家来にお弁当が食べたいと言いますが、ご家来急なことだったのでお弁当など準備はしてきていません・・・

 

するとどこからともなくさんまのいい香りが・・・

 

 

www.hanashicoo.com

 

 

 

目黒の秋刀魚

目黒の秋刀魚

  • 春風亭一朝
  • スポークンワード
  • provided courtesy of iTunes

 

 

 

そば清

 

f:id:messicoo:20180828213227j:plain

 

 

食欲の秋!ということで、これほど蕎麦を食べる演目も中々ありません。

 

なんせオチはそばを食べ過ぎて・・・ここまでにしておきましょう。

 

賭けが流行った当時、そばをどれだけ食べられるかを賭ける蕎麦賭けもその一つでした・・・

 

蕎麦賭けの中でも、多くの蕎麦を食うことで知られる蕎麦フードファイター『そば清』さんと賭けを始めた若旦那・・・

 

最初はそば清さんと知らずに20枚、30枚をペロリとやられた若旦那・・・

 

そば清さんと知らされた若旦那、今度はもっと多く60枚で勝負しようと切り出す・・・

 

そば清さんさすがに60枚はやったことがない・・・

 

一度仕切り直して勝負しようと言い出し出て行った・・・

 

そば清さんの秘策とは・・・

 

 

www.hanashicoo.com

 

 

 

そば清

そば清

  • 金原亭 馬生
  • コメディ
  • provided courtesy of iTunes

 

 

ぞろぞろ

f:id:messicoo:20180120235804j:plain

 

 

この落語は商売のお噺・・・

 

荒物屋さんを経営している老夫婦・・・

 

暇だ暇だと愚痴る旦那に『じゃあ、お稲荷様にでも信心をしたらどうです?』と言われたので、まあ暇だからということで、信心に行くことに・・・

 

商売繁盛を神に頼んで家に帰って来た途端、ひどい雨が降ってきました・・・

 

すぐに道行く人がわらじを買いにやってきました・・・

 

わらじが売れた!と喜んでいるとまた買いに来る人が・・・

 

わらじは一足しかなかったため、すいませんと断ろうとした瞬間、新しいわらじが上からぶら下がっている・・・

 

なんと新しいわらじがぞろぞろ下りて来ていたのだった・・・

 

 

www.hanashicoo.com

 

 

王子の狐

f:id:messicoo:20180225153157j:plain

 

王子稲荷に参拝に行く途中、めったに見られない狐が若い女に化けるところを見てしまった・・・

 

そうとも知らない若い女に化けた狐、なんと自分の方へ向かってくるではないか・・・

 

これは面白い!いつもは人間を騙す狐、たまには人間に騙される気持ちになってみろということでその若い女を騙しすことに・・・

 

料理屋『扇屋』に入って狐に酒を呑ませて酔わせ寝させた後、『お会計はあの女が払ってくれる』と自分は若い女に化けた狐を置いていくことに・・・

 

 

www.hanashicoo.com

 

 

 

王子の狐

王子の狐

  • 三遊亭兼好
  • スポークンワード
  • provided courtesy of iTunes

 

 

まとめ

秋にまつわる落語は意外と少ないのだそう・・・

 

また自分が秋っぽいな~と感じる落語も人によって異なるようです。

 

自分だけの秋落語を探してみるのもいいかもしれませんね。

 

 

 

 

 

       スポンサーリンク