落語のごくらく

落語の台本を吹き出し💬式で書いています。

MENU

大学は行く必要ある?ない?に何の影響力もない私が終止符を打ちたい。(普通の大学生の意見言います。)

 

『大学に行く必要はあるのか?』という議論が最近ではTwitterを賑わせています。

 

大学に行った方がいい!という意見もあれば、大学に行かなくても問題ないという意見もあります。

 

この記事は書くと怒られるんじゃないか?バッシングを受けるんじゃないか?と思って書くのを迷いましたが、少なくとも同じ大学生の方には少しながら共感してもらえるポイントがあるのではないか?と思い、この記事を書きたいと思います。

 

私は人に怒鳴られたり、批判されたりするのが一番嫌いなので、何かある際は『意見』として反応下されば幸いでございます。

 

ちなみに私は地方の国立大学で普通に大学生をしています。専門学校とかでもない普通の大学です。

 

大学に行く必要があるか?ないか?の議論では有名インフルエンサーの方々や、社会人の方、学生インフルエンサーも参加していますが、私のような影響力のない人間だからこそ語れることもあると思いますので、『こういう視点もあるのか』というような参考になったら幸いです。

 

f:id:messicoo:20180926131703j:plain

 

 

大学は行く必要ある?ない?

 

それでは両方の意見を少しまとめてみましょう。

 

 

大学に行く必要あるサイド

f:id:messicoo:20180926132414j:plain

 

 

・なんの才能もない凡人はとりあえず学歴だけはつけておかないと。

 

・大学辞めろとか言ってるけども、大学辞めさせてオンラインサロンに誘導したいだけなんとちゃうんか?

 

・なんだかんだ自分のためになったから、大学は言っておいても損はないよ。

 

・何を学んで専門性をつけるかさえ自分の中にあるなら行ってもいいじゃん。

 

・大学で知り合った人と結婚したから、それは大学サンキュー!

 

・大学辞めろ言うてる人みんな『高学歴』じゃないですかぁ!

 

・大学行きながらでも色んな事出来るよ。辞める必要はない。

 

・『学生』という肩書があることで、インターンができるし、あらゆる分野で学生限定イベントに参加できる。

 

・たいそうなことを言わんでいいから流されていればいいんだ。偉人でも天才でもないんだ、強制されず自分の気持ちに正直って・・・それ野生児じゃねえか!強制されて人間はかろうじてまともなんだ。

 

・『やることが見つからないから大学に行く』というなら、全然行った方がいいで。

 

・学歴なんて関係ないなんてCMあったけど、それ東大生が言ってるからぁ!

 

大学に行く必要はないサイド

f:id:messicoo:20180926132430j:plain

 

 

・大学に行かなくても、地に足をつけてしっかりした生活を送っている人はいるし、必ずしも大学に行かなければならないということはない。

 

・昔は大学に行くことがステータスみたいなところがあって、大卒じゃないとダメみたいなことがあったけど、今は中卒でも高卒でも頑張ればどうとでもなる。

 

・約400万円の高い授業料を払って、『大卒』という資格をとっているのと同じようなこと。

 

・オンラインサロンでガチで稼ぐために大学辞めてきました!って言うのは、ストーリー性が面白いし、そういう人は応援したくなるよね。

 

 

その人次第(どちらでもあり)サイド

f:id:messicoo:20180926132521j:plain

 

 

・大学行くにしろ、どこかで学ぶにしろ「主体的に学ぶ」ことをしない限りは無駄金になるで。大学教授はその道のプロわけだし、頑張れば充実した4年間になる。

 

・有名大学の卒業生が『大学なんて行かなくてもいい』というのは、大学を経験したから言えることであって、大学に行けないことがコンプレックスになる場合もある。

 

・行く行かないは自由だけど、インフルエンサーに触発されて、『よっしゃ大学辞めたるわ!』ってフラフラするのは違うよね。

 

・オンラインサロンでも大学でも入ってチャンスを掴んで結果出してるならそれでよくね?

 

・自分の人生くらい自分で選べや。

 

 

 

おそらくまだまだ数えきれないほどの意見があると思いますが、大体の意見は把握してもらえたでしょう。

 

 

          スポンサーリンク

 

 

 

私の意見

 

私の意見なんて大きく掲げていますが、1億2000万くらいの意見がある中の一つなので、スルーしてくれても構いません。

 

ここからは、『普通の大学生』としての意見を語らせていただきます。

 

まず、私も『大学に行くか行かないかはその人次第』だと思っています。

 

行きたいと思ったら、行けばいいし、別にいいやと思うなら行かなくてもいいと思います。

 

これから言うことは『は?何言ってんのお前』『お前みたいな奴が大学が無生産な人材を育成することを露呈しているんだ』と言われるかもしれませんが、頑張って書くことにします。

 

本当に心の奥底にある欲望を正直にそのまま言いたいと思います。

 

私が大学に行こうと決めた理由は『まだ働きたくないから』です。

 

僕の高校は自称進学校でしたから、『大学に行くことが当たり前、行かないなんて先生に言うと凄い剣幕で「え、じゃあお前どうすんの!?」』と言われかねませんから、ビビッっていたって言うのも勿論ありました。

 

実際に、高校二年生の時に、高い授業を払って大学に行くよりだったら、高卒で働いて安定して稼いでた方が安定するんじゃないか?と疑問に思って、担任の先生や部活の顧問の先生に相談したところ、即答で『大学行った方がいい』という回答が帰って来ました。

 

周りも大学に行って当たり前の感じでしたし、自分だけが『俺働くわ』なんて勇気も出ませんけれども。

 

とりあえず今は『大学入ってよかったぁ・・・』と思っています。

 

このまま働いていたら、たぶんすぐに辞めていると思います。

 

というのはやりたい仕事ではないからだと思います。

 

仕事をしながら、『あぁ大学行ってたら働かなくてもいいんだなぁ・・・』と思ってしまうと思います。

 

ですので、私が大学に行く理由は『まだ働きたくないから』なんです。

 

やりたいことを見つけるためとか、経済を学んで~したい!みたいことも勿論理由としてありますが、『まだ働きたくない』という気持ちが大きなところを占めると思います。

 

これは皮肉でもなんでもないのですが、私は同じ世代で一生懸命働いている人を心から尊敬しています。

 

中学校の同級生で『お前〇〇大学だよなぁ、すげえなぁ』なんてごくたま~に言われますが、私からすれば、『お前の方が100倍すげえよ!大学生なんて働きたくないから通ってるんだよ!』と思ってます!

 

高校卒業と同時に、何世代も上の大人たちと一緒に社会的な責任を負いつつも、一生懸命働いてるんだろうなぁと思うと、リスペクトしかありませんし、単純に『かっこいいな』とも思います。

 

大学生がしてるアルバイトとはまた全然違うとも思います。

 

 

少し話は変わりますが、他の大学生がどういった気持ちで大学に入学したのかは知りませんが、私は働くことで社会的責任をまだ負いたくないので、『学生』という自由な身分を最大限に利用しています。

 

サークルや地域団体・インターンなどで会社の大人の人と関わることがありますが、『学生だから多少失礼があっても許される』スタンスがまかり通るのではないかと思っています。

 

いやいやもちろん、最大限失礼のないようにはします。

 

大学生の強みは『とりあえず背負うものがなくて自由』なことにあると個人的には思います。

 

『まだ働きたくない!』なんて言うと、『じゃあお前が大学に行くための学費は誰が払ってると思ってるんだ!お前の親だぞ!』なんて反論がきそうですね。

 

ですが、その点に関して、私は『授業料・家賃・光熱費・食費』など全て奨学金で賄っています。

 

 

www.hanashicoo.com

 

 

こういうことがあったのが原因なのですが・・・

 

この時に応援していただいた方の力があったから、今私は『働かずに』堂々と学生をしながらこんな記事を書いていれるのです。

 

この場を借りて言いますが、本当にありがとうございます。

 

これがあってから、大学でも『主体的に勉強すること』を覚えましたね。

 

これは私の経験談から言えるのですが、授業料を親に払ってもらうことで『自分の金じゃないから』と生活がお粗末になります。

 

しかし、私は奨学金を借りているので、将来きちんと働いて借金を返さなければなりません。

 

となると、この4年間を無駄にできないという気持ちが生まれますので、4年間何も考えずだら~っと過ごすなんてことは僕の中ではありえません。

 

オンラインサロンに入ろうが大学で勉強しようがたぶん自分のお金じゃなかったら、主体的に勉強しないと思いますね。

 

リスクを支払って勉強するというのは、こういうことなんだなと実感しています。

 

『自力で授業料払って大学通う』式は主体的に活動・勉強する点において、オススメです。(人に勧めるもんじゃありませんね。)

 

 

話を戻しますが、『働きたくないからとりあえず大学に行く』という人は意外と多いのではないでしょうか?

 

みんな本音には出さないだけでまだまだ学生を楽しみたい人の特権のようにも思えます。

 

あと、今回でいわゆる学歴のある人が『大学を辞めてサロンに入れ』ということに関して私の意見を言うとすれば『それはあなたが経験したことがあるから言えること』だと思います。

 

例えば、先ほど、『自力で授業料を払って大学通う』式はオススメ!と言いましたが、私が学費が払えず除籍になるかもしれないという体験をしたから言えるのであって、『よっしゃ!じゃあ俺も授業料自分で払うわ!』なんて思える人はいないと思います。

 

それと同じにしていいか分かりませんが、大学に行く必要がないと判断できたのは、実際に大学に行った人でないと分からないし、必要があると判断できたのも大学に行ったからなんですよね。

 

おそらくインフルエンサーの方々は、自身の影響力ゆえにことが大きくなってしまっただけで、あくまで自分が経験して感じた意見を発信しているだけだと思います。

 

何も本気で『大学辞めろ!』なんて言ってるような気はしません。

 

その『意見』を鵜呑みにしてはいけないなと思います。

 

やっぱり『自分の人生くらい自分で選べや』が私として一番しっくりきますね。

 

 

合わせて読みたい『インフルエンサー』対策

www.hanashicoo.com

 

 

 

まとめ

 

ここまで読んでいただきありがとうございました。

 

やっぱり人の意見は『その人が経験してきたもの』で大きく変わる気がしますね。

 

意見が大きく分かれるものほど、その影響が大きいと思いますが、人の意見・情報に惑わされないように、自分のことは自分で決められるような人間になりたいですね。

 

途中でも言いましたが、私は怒鳴られたり暴言を吐かれるのが一番嫌いですので、反応がある場合は『意見』でお願いします(笑)

 

 

なんども言いますが、ここまでごく普通の大学生の戯言を最後まで読んでいただきましてありがとうございました。

 

 

 

 

 

        スポンサーリンク