知識も才能も金もない2人の大学生が一からブログ始めてみた。

どこにでもいる普通の大学生が普通から脱却するため、ブログ始めました。

【スポンサーリンク】

くそ真面目が吉原へ行ったらどうなるのか【明烏】台本 part4




 

【スポンサーリンク】  
 
 
 
 
 
(田助)もういい・・もうもう・・いいから・・休むよ・・飲んでたってうまくもなんともねえんだから・・
ええ?なんだよ?駄々っ子上向いてべそかいてやがんだから・・ね
し~んとしちゃってさあ・・通夜じゃねえんだから・・
おい!おめえが・・おめえが連れて来たんだよ!?なんとかしねえ
(源平)しようと思ったよ?しようと思ったけどおばさんがね?うぶでいい!!なんて言うからさあ・・ 任しといてくださいよってそういったきりなんだから・・・
こっちはおばさんが来るのを待ってんですから!・・分かったよ!
・・ぼっちゃん!!そんなところで一人で離れてねえ、向こう向いてるなんてなんですよあんた!よそよそしいよ!!ねえこっちへ来てみなさんと一緒に お話でもしたらどうですか?
結構でございます!!!
う・・取り付く暇がねえんだよ・・結構っつってんだからねえ・・・結構ってものを無理ってもんをこっちへ・・
そう・・分かったよぉ・・ あのねえぼっちゃん!・・あ、おばさん(女将)来た・・何してたんだよ!!
どうも遅くなりましてあいすいません・・
遅いよぉ!!早くぅ~早くさぁ~待ってますよぉ!!
どうも若旦那遅くなりまして申し訳ございません・・さあ!あちらへ参りましょう? ね?あちらへ!準備が・・
いえ!結構でございます!どうぞお構いなく!
いえあなたがここにいるってとね、源平さんと田助さんがね?意地の悪い方ですからね? もういつまでもゆっくりとお酒を飲んでますよ?さっあちらへ参りましょう?
いやです!!止めてください!女郎買うってと瘡を掻きますよ(皮膚病にかかる)!!!
(源平)・・・ああ嫌なことを言うねえ!!もうみんなで手伝って向こうやっちまえ!!
(女将)さあ!!若旦那あちらへ参りましょう!!
ちょちょちょなんですか!?あなた方!え?いい歳してこんなくだらないことをして 何が面白いんですか!!人が嫌がることを無理に進めて!! あなた方他にやるべきことはないんでございますか!?
二宮金次郎という人は!!
(源平)しょうがねえなあおい・・
(女将)さっ!若旦那!
や・・止めてください!何をするんです!?手を離してください!
手を!離せ・・離さないか!!!
・・離してください・・お願いですから!お願いですから離してください!
さあ若旦那!!
ちょ!押しちゃいけません!!源平さん、田助さん!何とかしてください!お願いします!
助けて~~~!!おっかさ~~~~ん!!
 

ってんで、こんなところでもっておっかさんなんて言ったってしょうがないですな・・

そこは持ち家は持ち家でもってうまい具合に納めてしまう・・

大一座でふられた奴が起こし番なんてことを言いまして、 ああいうところへ行って友達の所へ何か首突っ込んでるもんに モテたためしはないそうですな・・

(源平)おはよう!おはよう!!
(田助)ん・・おはよう・・本当にもう・・よしなよ?悪いことは言わない
ああいうね・・あれは少し堅すぎるよ?堅すぎんの!!
ね?堅いのはいんだよ?少しぐらい堅いほうが可愛げがあって・・
あれは可愛げがないよ!あそこまで堅いと憎たらしいね・・イライライライラすんだよ・・ ね?第一ね?もぐもぐ・・人をねえ・・もぐもぐ・・あだしていけませんよ・・
ねえ?何が?ってそうじゃねえか・・嫌なこと言ったろ?
女郎買うってと瘡を掻くって・・あれがきいちゃったよ?
あとで御引けになって二人きりになったってさこっちがそばへ寄ってくってとこういうんだもん・・
およしなさいましよ!女郎買うってと瘡搔きますよ!
馬鹿なお冠(怒っていること)だよ!!大しくじり!本当に弱ったねあいつあ・・ やけになってこっちは飲むだけ飲んじゃったよ・・しょうがないよ・・
今ね?おばさんにな?梅干しもらってちょうどいいよ?
・・もうね・・お前さん物好きだけどもよした方がいいよあれは・
で、どうしたの?あいつは?
え?・・泊まっ・・・た?御籠りになった?本当かい?一人でだろ
・・・相手と一緒!?何ぃ!?
痛い痛い・・痛いよぉ耳引っ張るんじゃねえよ!
冗談じゃねえ!面がみてえなあ!!
そうだよ!だから誘いに来たんだよぉ!
こっちへおいでこっちへおいでこの座敷だよ・・
怒っちゃいけないよ?あんまり!乱暴なことしちゃいけないよ?
うん・・おはようございま~す!!いいねえ大店というのは・・座敷に入ってすぐに寝床が見えない・・これが心象だよ!大店の・・
ええ・・ごめん下さい!ぼっちゃん?おはようございます・・
枕元に屏風を立てまわして寝てるよ・・へへっどうもねえ。
ぼっちゃん?源平に田助がお迎えに上がりましたよ?さあぼっちゃん!
ぼっちゃん?
お返事がありませんか?返事がないってとこっちで勝手に屏風外させていただきますよ?
どうも・・失礼を・・
おっ?あっはははは!!真っ赤になってさあ潜っちゃったよ布団に!!
ぼっちゃん?ぼっちゃん?いかがでございますか?御籠りは?
はい・・大変に結構な御籠りでございました・・
ああそうですか!!結構だったと!!ねえ馬鹿にはまっちゃったよ!?またちょくちょく参りましょ?花魁ね?可愛いでしょ?いい子なんだよぉ
それじゃあね、起きてください!あのお送りいたしますからお宅へ。 そこまであたくしの役目ですから!!さあ起きて!ひとつ手伝って!手伝って!
さあ若旦那?起きなんし・・起きなんし・・起きなんし!
ぼっちゃん!!あんたぁねえ!花魁が起きろ起きろって言ってんだから起きりゃあいいでしょ?
・・・お、花魁は口じゃあ起きろ起きろって言ってますけど・・足で私の体をぎゅっと抑えてんですよ・・苦しくって!
聞いたか?
聞いたよぉ!・・何で昨夜からそういう料簡になんだよぉ!!
二宮金次郎が無駄じゃねえか馬鹿!!
昨夜のうちからそういうことになってたなんて・・ううううう・・
おいおい泣くこたあねえじゃねえか!
俺ぁ先帰るぅぅぅぅぅぅ・・・
おいちょっと一緒に帰るよ!弱っちゃったねぇどうも・・
じゃあぼっちゃん?あんた暇な体なんだゆっくりしてくださいね?あたしら行くところがあるから、先帰りますよ!?
あんた方先帰れるものなら帰ってごらんなさい・・
大門で止められます・・・
 

終わり

 

オチがよく分からない・・・分からない言葉が出てきた・・・

つまらないんですけどどうすればいいですかなどあればコメントください!!

 

f:id:messicoo:20171027231247j:plain

 

精選落語 古今亭志ん朝

精選落語 古今亭志ん朝

 

 

 

 

【スポンサーリンク】

 

【スポンサーリンク】