あなたに1日1つの『小さな』学びを。

落語によるひと笑いと普段感じている笑えないことを発信していきます

MENU

雑記

太宰治も学生時代通いつめた東北最古の喫茶店『万茶ン』に1人で潜入してみた。

こんにちわ!ヨンス(@ShikanaiD)です! 私は弘前さくらまつりでも有名な弘前に住んでいる大学生です! でも弘前はさくらまつりだけじゃないんです! 実は弘前は『コーヒーの街』と言われるほど喫茶店が多い街でもあります! 中でも今回紹介したいのは、東…

9割の確率で相手を傷つけ軽蔑を受ける言葉とは?好きの反対は『無関心』

こんにちわ!ヨンス(@ShikanaiD)です! あなたは好きの反対は何だと思いますか? 好きの反対は嫌いに決まってるじゃないか!とおっしゃる方もいるでしょう。 いいえ、違います。 好きの反対は『無関心』です。 異論は認めません。好きの反対は嫌いではあ…

大学生はなぜ朝が苦手なのか?その原因とモチベーションを上げる方法

こんにちわ!ヨンス(@ShikanaiD)です! 大学生になってから朝がだるくてやる気が起きない・・・ 朝は起きられるけど、起きてもスマホをいじったり動画を見るだけで一日の半分を無駄にしている罪悪感がある・・・ そんな日々を送っていませんか? 私も日々…

世の中で一番空気が読める・気が遣える職業はキャバ嬢でもホストでもなく、落語家!?

『空気を読む』『人に合わせる』『お客さんの雰囲気でサービスを変える』といったように、相手に合わせて行動する機会は人生生きていれば多いはずです。 中には『俺は自分の好きなように勝手に生きていく』という人もいるかもしれません。 しかし、残念なが…

江戸時代のコミュニケーション超人!?太鼓持ちを知れば人間関係が上手くいく!

誰しもコミュニケーション能力を向上させたい、人間関係をうまく保ちたいと思っているはずです。 あなたも私も・・・ 江戸時代には超コミュニケーション上手なコミュニケーションに長けた職人がいたことをご存知でしょうか? それは『太鼓持ち(たいこもち)…

落語家としてご飯は食べて行けるのか?気になる階級別お給料を解説!

お客さんを自身の話芸で感動させたり、笑わせたり、怖がらせたりすることを商売とする落語家さん・・・ ちょっと気になるのが、落語家さんの収入・・・ 一口に落語家と言っても、見習い・前座・二つ目・真打と階級が分かれています。 修業期間が長く厳しい世…

祝!昭和元禄落語心中ドラマ化!あらすじは?主演は?モデルは?

あなたは『落語のアニメ』と聞いて、何か思い出すことはありますか? 私はあります。 というか私が落語を好きになったきっかけでもあります。 それが『昭和元禄落語心中』です。 原作:雲田はるこ 出版社:講談社 掲載誌:ITAN(イタン)(現在はWEB『コミッ…

現代を生きる全ての人の起源となる江戸時代の経済と庶民の暮らし

落語の起源は江戸時代にあります。 大衆の娯楽として、落語は生まれました。 現代でも落語は娯楽として、ブームを迎えています。 落語の演目の舞台は江戸時代であることが多いです。 もし、自分が落語を実際にやってみることになった場合、江戸時代の人々の…

性欲を満たす昔のソープランド!?落語に出てくる『吉原』の全貌!

落語を聞いていると、しばしば『吉原』『遊郭』『女郎』『花魁』など、今でいう風俗的な物が出てきます。 したたかな女性によって多くの男性がだまされる噺の種類である『廓(くるわ)噺』は、色気のある男性が演じるとついつい引き込まれてしまいます。 し…

女が大好きでたまらないあなたに必見!?女性が出てくる落語5選

あなたは女性が好きですか? 健全な男性の方であれば、間違いなく、『YES』と答えるでしょう。 では、40~50代くらいの男性が落語の中で演じる女性はどうでしょう? 『え?それはダメでしょ、気持ち悪い・・・』と思った方はちょっと待ってください。 落語家…

両は今の何円!?落語に出てくるお金の単位と現代の金額相場まとめ!

落語に出てくるお金は昔の単位なので、パッと言われても、『ん?それは現代だったら何円?』と混乱してしまうかもしれません。 今回はあなたが落語を聞いたときに混乱しないように、お金の単位について勉強していきましょう。 スポンサーリンク // 落語に出…

初めて知る人は99.9%驚く芸能界と落語界両方を体験した3人の超大御所芸能人

あなたは『超大御所』と言ったら誰を思い浮かべますか? 芸人の方で落語家になる方や芸人でも落語をやるという方はたくさんいます。 Youtubeで『芸人 落語』で調べると千原ジュニアさんやアンガールズの田中さんなどが落語をやっています。 世界のナベアツさ…

究極の下積みとはこれだ!!落語界の身分制度と前座から学ぶこと

誰にでも下積み時代と言われるような時期があったと思います。(もしかするとこれから?) 会社で上司に怒られたり・・・ 部活で観客席で精一杯応援したり・・・ 私は今が下積みでしょうか? (ブログは100記事書いてからが本番なんてよく言われます。) それぞ…

寄席に行くのは敷居が高い・・・落語が気軽に聞けるオススメゆったりカフェ!

あなたは落語を生で見たことがありますか? 落語は若い人には「オヤジ臭い」「高齢層が嗜むもの」というイメージがあるかと思います。 最近は東京を中心に落語ブームが到来していますが、地方の方では『落語が好き』と言うと、『若いうちから落語かい!?』…

知らなきゃ恥ずかしい落語界の三人の人間国宝

国の重要無形分化財を保持する人、それが『人間国宝』。 無形文化財とは芸能、工芸技術等の『わざ』を表します。 歌舞伎や芸能、音楽などの伝統芸能で、その芸を認められ、人間国宝になった人は数多くいらっしゃいます。 落語界において『人間国宝』に認定さ…

人が1分で飽きてしまう話し方をしているあなたが意識すべきたった一つの問題点と今日からできる解決策

あなたは人の話を何分間続けて聞いていられますか? おそらく、話す人によって違うと思います。 自分が好きな人の話ならいつまででも聞いていられる! あの有名人の話なら聞いてて飽きない! 色々あると思います。 しかし、人間生きていれば必ず、自分が知ら…

話がつまらない、話の先が見えない人の99%が出来ていないたった一つの考え方

人の話を聞いているときに、『この人の話はつまらないなぁ』『先が見えないなぁ』と感じることはありませんか? もしくは、自分では一生懸命話しているつもりでも、『もっと簡潔に話して!』と怒られてしまう方もいるのでは? 私も以前は、『これも言わなき…

プレゼン下手なあなたが意識すべき、多くの人が気づいていない落語から学べる三つのポイント

あなたがプレゼンをする際に気を付けていることはありますか? ・話の内容をより詳しく? ・パワーポイントを見やすく? ・身だしなみは清潔に? プレゼンをするときには、もっと重要なことがあります。 それはあなたの態度と話し方です。 それは当然だと言…

どんなに素晴らしい人の本を読んでも『信者』にはなるな

最近たくさんの人の本を読むようになりました。 例えば、ホリエモンさんとか、キンコンの西野さんとか・・・ 今の最先端の考え方と言ってもいいかもしれません。 彼らの本を読んでいるとやはり、『なるほどなぁ・・・』と勉強になりますし、これまでの自分よ…

コンプレックスこそ人に見せつけろ。~悩めるあなたへ捧ぐ私の全力の応援~

人間誰しもが何か一つはあると言われている『コンプレックス』。 私は、この『コンプレックス』を自分の中から排除し、ストレスフリーで生きていく方法を見つけてしまいました。 だから今日はその方法をみなさんにご紹介したいと思います。 コンプレックスの…

『常識』は『自由』を奪う。~自分で人生を選んでこなかった人間の末路~

私が大学で講義を受けている途中に思いついてしまったこと・感じてしまったことをただひたすらに書いてみようと思います。 あらかじめ言っておきますが、これから書くことはあくまでも一個人が思う意見であり、『こうすべきだ』『こうあるべきだ』など意見を…

大変ご迷惑をおかけしました(おかげ様で除籍を免れることができました)

こんにちわ!ヨンスです! 前回の記事でもしかすると除籍になるかもしれないという記事を書きました。 前回の記事はこちら! www.hanashicoo.com この記事では私の今回の反省とこれからどうしていくか、そして今回の体験で何を学んだのかについて書きたいと…

除籍(大学から存在を抹消されること)になるかもしれないというお話

こんにちわ!ヨンスです! いきなりですが、みなさん大学を除籍になるという意味はご存知でしょうか? 「大学に入ったことすら、存在しなかったことにされる」ということです。 つまり、頑張って受験勉強をして大学に合格しても、除籍になるということは、「…

落語初心者にオススメの落語5選

落語を聞いてみたいけど、何から聞いていいか分からない・・・ いきなり難しいのを聞いちゃったら途中で分からなくなるかも・・・ 出来ることならちょっと単純なやつの方がいいな・・・ 『落語って聞いたことはないんだけど、何から聞いていいか分かんないの…

この度、落語研究会を作ろうと思います。

こんにちわ!ヨンスです! 今回は完全に僕自身の話になるのですが、タイトルにある通り落語研究会を作ろうと思います!! 実は僕の大学、落語研究会がないんです・・・数年前まであったそうなのですが・・・ 今回の記事では、サークル員募集も兼ねて、少し個…

大学生がひとりで落語家おじさん達に飛び込んでみた

こんにちわ!ヨンスです! 2017年11月11~12日の2日間、私青森県十和田市へ行ってまいりました。 どういう目的で行ったのかと言いますと、 多笑の縁 十和田市民文化センターで行われた落語とマジックの演芸会に行ってまいりました。 なぜ行くことになったのか…